上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「救われました!」「人生変わりました!」
気付いたら、来客の9割以上が女性!!
そんな女性に大人気の現役整体院院長が、
美や健康・ダイエットの話題を中心に、日々の
施術を通して患者さまにアドバイスしている内容や、
ちょっとした事で元気になれる話を配信しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★ 来客の9割以上が女性!!

    現役整体院院長のちょっとイイ話(第202号)★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回より、代理登録などで初めてカイロ敬愛の
メルマガをお読みになる方、はじめまして♪

そして、よろしくお願いします^^

--------------------------------------------------------
メルマガ発行人 カイロ敬愛ってどんな人!?
⇒ http://www.relaxation-chiro-keiai.com/staff.html
⇒ http://www.facebook.com/chiro.keiai
--------------------------------------------------------
※ 無料レポートサイトの規約に基づき、カイロ敬愛が
  代理登録させていただきました。
※ もしこの情報が必要ない場合は、文章の一番下のURLより、
  いつでも解除できます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日もご開封ありがとうございます、カイロ敬愛です。

前回に引き続き、

ヘルニアが発生する仕組みを

解説しています。

詳しくは健康日記で。


□■□ 目 次 □■□
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◎喘息の根本的克服法!!
○オススメ商材。
○カイロ敬愛のオリジナルレポート。
○相互紹介コーナー。
◎健康日記。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カイロ敬愛への相談や、紹介して欲しい情報がありましたら
こちらからどうぞ ⇒ mail@relaxation-chiro-keiai.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□■□ 喘息の根本的克服法!! □■□
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





今みたいな季節の変わり目、

夏、台風など気圧が変化しやすい時

冬、急激に気温が下がった時

ちょっと運動した時

ホコリっぽい場所に行った時

煙を吸い込んだ時


・・・などなど




夜中から朝方にかけて


『ゴホッゴホッ』

『ヒューヒュー』

『ゼーゼー』


と、出る発作・・・


【喘息】。





あなた、もしくはあなたの

お子さんが、喘息の発作で

お困りではありませんか?





大人はまだ自分で

管理できるから良いのですが、

小さいお子さんとなると

色々大変ですよね・・・。





体育のマラソン

部活動に修学旅行。


夏になると花火の煙・・・

など。





後で苦しくなると分かっていても、

楽しいとついはしゃいでしまい、

後から


『ゼーゼー・コンコン・ヒューヒュー』。





病院に行っても

吸入と内服などの薬のみ。





薬もよくよく調べると、


『抗アレルギー剤』や、

『痰のキレを良くする薬』

『咳止め』

『発作止め』。





肝心の、


【喘息そのものを治す薬】


って、ないんですね!





で、先生に聞くと、


『上手にコントロールしましょう』


と一言。





コントロール!?





治すのではなく、

コントロールする。

つまり病院で行っているのは

根本的な治療ではなく、

対処療法なんです!





これじゃあ、いつまでたっても

原因から改善されません。





ちょっと環境が変わったり、

体調が悪くなったり、

無理をすると、すぐにまた

発作が出てしまいます。





そして、そんな苦しい喘息で

お悩みのあなた、

もしくは苦しんでいる

お子さんを持つあなたへ

お訊ねします。





薬で対処的に

症状を抑えるのではなく、


【根本的な原因から改善する方法】


があったら・・・

知りたいと思いませんか!?


⇒ http://adop.jp/VwuO





【たった4週間で結果を出す】





半年や1年といった

長い時間ではなく、

4週間で結果が出せるとしたら・・・





凄いと思いませんか!?





【喘息の根本的治療法!!】


やはり何と言っても、

【根本】につきます!!





生えている雑草の葉を

むしっても、根が残っていれば

また葉は生えてきます。


根を抜かなければ、

葉はずっと生えてきます。





つまり、喘息も発作に対して

葉のみを摘むような

対処療法ではなく、

根っこからむしり取るような

根本療法が必要なんです。


⇒ http://adop.jp/VwuO





じゃあ、喘息の根本的な原因って

何だろう・・・





実はその原因とは、

食生活や私生活、

そしてあなたの身体の中に

あるんですね!!





この根本的な原因を

改善できた時・・・

あの苦しい発作から

解放されるのです。





僕も読んでみて、

驚愕しました。





そりゃあ、発作も出るだろう・・・





この根本を見直さない限り、

表面的に発作を抑える事をしても

いつまで経っても

改善はしないだろう・・・





と。





こちらの内容は、

喘息に限ったことではなく、

あらゆる疾患に共通すると

思いますので、何とかして

この苦しい喘息を治したい!!

治してやりたい!!

と思われたならば、

ぜひ一度、チェックする事を

おすすめしますよ!!


『4週間で結果を出す!!
喘息の根本的克服法』

⇒ http://adop.jp/VwuO





─────────────────────────────


□■□ オススメ商材 □■□
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カイロ敬愛オススメの商材です^^


【荒木式】高血圧克服プログラム
~薬もキツイ運動もやめられた
画期的な治療法~(配送版)

⇒ http://adop.jp/bcf3


『◆35歳以上特奨:3分間の腰痛対策
『細胞活性ストレッチ』 東大名誉教授推薦!』

⇒ http://adop.jp/GN9a


【 片頭痛 大革命 】 
30年の痛みが10分で消えた!(偏頭痛)

⇒ http://adop.jp/xaum


─────────────────────────────


□■□ カイロ敬愛のオリジナルレポート □■□
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ツライ【頸椎症】への具体的な
アプローチ法をまとめました!

『頭痛・肩こり・手のしびれ・・・
ツライ『頸椎症』の症状を和らげ、予防する、
3Stepマニュアル。』

⇒ http://bit.ly/oYo2TR



ぎっくり腰は、冷やす!?温める!?
間違えると、傷口に塩を塗る事になります!

『ヤバイ!!『ぎっくり腰』やっちゃった!!!
こんな時は、『冷やす!?』『温める!?』これを
間違えると逆効果!!『知っておいて損は無い!
急性痛の3つの対処法!!』【改訂版】』

⇒ http://bit.ly/lN1Yra



取り返しのつかない事になる前に・・・
これ以上、あなたが損をしない為に!

『一時的な対処を続けていては危ない!!
取り返しのつかないことになる前に、
一度考え直して欲しい、
『原因の考え方と、3つの損』』

⇒ http://bit.ly/jTAFni



いざ病気になった時、
無駄なお金を払わないで良い様に!

『病気になってバカをみないためにも、
絶対に知っておきたい医療の実態』

⇒ http://bit.ly/owMisE



───────────────────────────────────


□■□ 相互紹介コーナー □■□
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日の相互紹介はありません。

相互紹介して下さる方、大歓迎です!!
ご相談は、こちらからどうぞ

⇒ mail@relaxation-chiro-keiai.com


───────────────────────────────────

□■□ 健康日記 □■□
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






前回は、どういう仕組みで

ヘルニアが発生するのか?

について、お話ししました。



≪関連記事≫

ヘルニアが発生する仕組み。

⇒ http://amba.to/IjYBdh






簡単におさらいしますと、

腰を曲げた姿勢などで

椎間板の同じ部分に

長時間負荷をかけることで

椎間板内部の圧力に偏りが生じ、

さらには椎間板が変形し、

そして限界を超えた時に

中の組織が飛び出し

ヘルニアとなる・・・

でしたね!!






この状態は、中腰や

前かがみの姿勢を

長時間・長期間にわたって

繰り返す事で起こりやすく、

重い物を中腰でよく抱える

仕事をする方に、

非常に多く発生するのは

言うまでもありません。






脊柱(背骨)の構造上、

前かがみがしやすい姿勢ですので、

(反らす事はあまりしませんよね!)

前かがみ=後ろの圧力

⇒後ろにヘルニアが飛び出す

という事ですね。






この様に、真後ろに

ヘルニアが飛び出し、

両足に痺れなどの症状を

出すこともありますが、

よくあるのは右側か左側など、

片側への症状。






あなた、もしくはあなたの身近で

ヘルニアになった事がある!

という人が居たら、

一度聞いてみて下さい。






圧倒的に、右か左、

どちらか片側の症状の人が

多いはずです。





これは前回でも

お話しました圧力が、

真後ろからややどちらかの

横方向にかかった為で、

言わば前傾姿勢から

体をひねる事が主な原因でしたね。






ですが、特別ひねった体勢を

しないのに、右側や左側に

ヘルニアが出た!

という場合、そのもう一つの

原因とは何でしょう!?






ここで、前回のお皿とゼリーを

思い出して下さい。





今回もこのお皿とゼリーは

腰の骨と椎間板と考えます。






前回は、前かがみで

ひねった姿勢をした場合を、

上下の下のお皿は固定した状態で、

上のお皿のみを動かし

イメージして頂きました。






では、どうしたら体をひねらずに

前かがみで横に圧力が

加わってしまうのかと言うと・・・

ポイントは、


【下皿の位置】


なんですね。






下皿とはその下にある

椎間板の上皿と同じですが、

一番下の皿というのは


【仙骨】であり、


【骨盤】です。






この骨盤の高さが

左右で違った場合(歪み)に、

骨盤の中に位置する

仙骨の位置が傾くため、

通常時より、仙骨直上の

椎間板は不均等な圧力に

なっている訳ですね!






つまり、体をひねらずとも、

常日頃から仙骨直上の椎間板は

右側か左側に圧力が

加わっているんです。






知らず知らずに・・・





これで前かがみの姿勢を作ると、

横方向から斜め後ろへと

圧力がかかりますので、

片側へヘルニアが出てしまう

という訳ですね!!





この歪みの状態は、

土台が傾いた柱の如く

徐々に全身へと影響が及ぶので、

腰だけでなく、首も左右どちらかへ

出やすくなってしまいます。






ちょっと難しかったかも

しれませんが、何となく

分かって頂けましたか^^;?





ヘルニアの原因に

骨盤が影響しているなんて

意外と知られていないのですが、

やはり骨盤の歪みは

軽視しちゃいけないんですね!





もし、ここが良く分からなかった!

という部分があれば、

ご遠慮なく質問下さい^^






今日の内容が役に立った!と感じたら、
こちらをクリックして頂けると励みになります!!
⇒ http://blog.with2.net/rank1495-0.html

また、健康になって頂きたいあなたの大切な人に
ご紹介頂けると嬉しいです^^
⇒ http://archive.mag2.com/0001229416/index.html


今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

僕のメルマガで、あなたがこれからも健やかに、
快適に生活できます様に!!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
感想・ご意見はこちらからどうぞ!
⇒ http://www.relaxation-chiro-keiai.com/otoiawase.html
----------------------------------------------------------
カイロ敬愛への相談や、紹介して欲しい情報がありましたら
こちらからどうぞ ⇒ mail@relaxation-chiro-keiai.com
----------------------------------------------------------
相互紹介して下さる方、大歓迎です!!
⇒ mail@relaxation-chiro-keiai.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★☆★「来客の9割以上が女性!!
    現役整体院院長のちょっとイイ話」★☆★

発行人
⇒ リラクゼーションカイロ敬愛 中山敬喜(カイロ敬愛)

ホームページ
⇒ http://www.relaxation-chiro-keiai.com/

発行人のプロフィール
⇒ http://www.relaxation-chiro-keiai.com/staff.html

        モットーは「楽しく・カッコよく生きる」
             「人を元気にする」

        好きなのは「モータースポーツ」


連絡先メールアドレス
⇒ mail@relaxation-chiro-keiai.com

お問い合わせは、こちらのメールフォームをお使い下さい。
⇒ http://www.relaxation-chiro-keiai.com/otoiawase.html

カイロ敬愛のブログ
⇒ http://ameblo.jp/chiro-keiai/

ツイッター
⇒ http://twitter.com/@chiro_keiai

フェイスブック
⇒ http://www.facebook.com/chiro.keiai

過去のメルマガ集
⇒ http://rkeiaiinchou.blog119.fc2.com/

発行システム
⇒ 「まぐまぐ!」 http://www.mag2.com/

登録・解除はコチラ
⇒ http://www.mag2.com/m/0001229416.html

Copyright(C)Relaxation Chiro K-i All Rights Reserved.
スポンサーサイト
2012.05.16 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。